サービス案内 -BUSINESS-サービス案内 -BUSINESS-


財務コンサルタント

目的は一つ、利益体質の会社にする

株式会社を経営する目的は、お金を得ることが第一義だと思います。
それから、自身の生活形成、地域貢献や雇用の維持拡大等々へとつながっていくと思います。
まずは会社が利益体質にならなければ、実現できる事は限られてしまいます。

私たちはMAS監査という方法でそのサポートができます。
多くの企業を黒字化、さらなる利益拡大へと導いてきた私たちのオリジナルの手法です。
クライアントさまに未来の目標を立ててもらう、そしてそれを数値面の切り口からサポートする。
そういうサービスです。
弊社のMAS監査を受けているクライアント様は、税引き後利益1,000万円で「今期はあんまりだった」という程にご成長されている方が多いです。

期待できる効果

売上が上がる

私たちが、お客様に「これをやって売上を上げましょう!」とは言いません。
お客様の業界の人間ではないので「これをやれば儲かります」という具体的な提案は出来ません。
安易な提案は逆に無責任であると考えています。
むしろ、それが出来れば、私たちが自分でその事業をやるべきだという結論になってしまいます。

ではどうやって売上を上げていくのか?ということですが、それはクライアント様自身になります。
私たちがやる事はズバリ、クライアント様のお持ちのイメージを数値化することです。
そして、やると決めたそのイメージの実現を行動フローに興し、お客様に課していきます。
すると実際に結果がついてきます。

これは、言葉ではなかなか伝わらないのですが、実際にやられているクライアント様の95%以上で結果が出ています。
これに関しては現実に体感している方でないと分かりませんので、ぜひ、一度弊社のセミナーにご参加ください。

経費がコントロールできる

不思議なもので事前に立てた計画通りに収まります。
これも経験則からですが、必ずそうなるように舵を切っていくことになります。
当然予定外の事項もありますが、販管費に関してはまずそうなります。
結果として自分が出したい会社の利益実現に近づいていきます。

5年後の姿が見える

5年後になっていたい姿。そこの数値目標からすべてを逆算して事業計画を立てます。
5年後の目標は「売上10億円。税引き後利益5,000万円。」
その目標があれば十分です。あとはどうすればそれが実現できるか、売上と経費を考えて数値面に落としていきます。
5年、単年の順で予算を組みます。
実は上場企業は皆やっています。なぜやっているのかは、そうした方が成功できるからです。
しかし、中小企業は殆どやっていません。「無駄」と思い込んでいるからです。
でもそれは思い込みなんです。やったら成果が出ます。私たちの実際の経験がそうだからです。
そして、上場企業も無駄なことはやりません。
中小企業はやっていないからこそやった企業は強いです。

30min FREE CHECK OF BUSINESS CONDITIONS

30分間無料相談

TEL 0120-087-024 受付時間:平日 9:00~18:00

お気軽にお問い合わせください。

※30分以降は有料となります。

お問い合わせフォーム

30min FREE CHECK OF BUSINESS CONDITIONS 30分間無料相談※30分以降は有料となります。 TEL 0120-087-024 受付時間:平日 9:00~18:00

お問い合わせフォーム